おせちの具材には

セイコガニと呼ばれたり、香箱ガニと呼ばれたりすることもあるでしょう。雄のおせち味噌は確おせちおいしいですが、普通よく行われる調理方法は、脚の身をゆでガニ、焼きガニ、鍋などにする方法です。逆に、小ぶりなセコガニは脚の身も少ないですが、内子や味噌、そして外子がうまく配合されており、むしろ、これらの部位をボイルしたものを珍味として楽しむことが多いです。
もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>おせちならイオン 2018 割引